スタッフ紹介

湘南格闘クラブ専属コーチ 高橋大樹

 

4才の時に母親から「イジメられない為に強くなれ」と泣き虫だった自分に空手を勧められ極真空手に入門しました。

 

  空手をやることでイジメられなくはなりましたが中途半端に強くなった自分がさらに弱い者に手を出すようになってしまいました。

 

高校生になりこのまま中途半端にいるのが嫌でキックボクシングを始めようと湘南格闘クラブに入会しました。

 

湘南格闘クラブの入会は自分にとって本当に良かったです。空手道場ではそこそこ強くなっていましたが顔面有りのキックボクシングでは全く歯が立ちませんでした。

 
悔しさと自分の小ささを改めて確認でき、それと同時に絶対にプロになってジムで一番強くなろうって思うようになりました。

 

そして16歳でプロデビューして19歳で初のタイトル戦をやったが惨敗。その年に練習中に足を怪我して長期間練習ができずに引退して週2回ジムのコーチとして雇ってもらいました。

 

22歳の4月、会長からジム一本でコーチをやらないかと言って頂き、専属コーチなりました。

 

そしてその年の8月にタイトル戦の話がきて3年半ぶりにリングに立ち日本チャンピオンという肩書きを頂きました。

 

まだまだ未熟ですがもっとたくさんの事を学びジムの会員さんに「湘南格闘クラブに入会して良かった」って思って貰えるように頑張ります。

 

ジム開館時間中は必ず1名から3名のコーチが常駐していますので安心して練習して頂けます。コーチ陣は全員が元チャンピオンか元プロ選手で実績、経験共に豊富なコーチ達です。お気軽にお声をかけてくださいね。

会長

   氏 名 岡林 章
 生年月日 1962年2月11日
 血液型 O型
 趣味 読書、スキューバダイビング少々、ゴルフ少々、犬の散歩
  経歴

小学生の頃より柔道、空手、少林寺拳法を学び、23歳よりキックボクシングを始める。25歳で日本チャンピオンとなる。引退後サブミッションアーツレスリングに入門。現在Holisticおかばやし治療室・整骨院代表。

 メッセージ

はじめまして、湘南格闘クラブの岡林章です。近年格闘技の敷居がとても低くなってきました。エクササイズとしての効果も素晴らしいと思います。

男性はいくつになっても強くなりたい。

女性はいつまでも美しく綺麗でいたい・・・。

そんな望みを叶える事が十分可能です。会員さんの90%が元々格闘技初心者の方です。私は30代40代50代の方に是非始めて頂きたいと思っております。

運動不足、暴飲暴食で動けなくなっている方も少し身体を鍛えていい身体をつくると人生は何倍も快適になります。

内面も仕事も前向きに前進できると思います。

駅の階段で息切れしている方、私たちと一緒に楽しく身体を鍛えましょう!!


トレーナー

大鬼 選手

2009年 J-NETWORKスーパーライト級1位

2012年 WBKFスーパーライト級日本チャンピオン

安東 雅喬 選手


本間 大介 選手

2009年 J-NETWORKライト級新人王

J-NETWORK ライト級8位

フィジカルトレーナー

メディカルトレーナー・MMA・グラップリング特別コーチ

所属プロ選手 紹介

KENT

M-1 初代フライ級チャンピオン

J-NETWORK 初代スーパーフライ級チャンピオン

 

村越優汰

2014年第5代RISEバンタム級王者

岡村譲治

鈴木匠