· 

ご声援ありがとうございました!

11月24日(日)横浜アリーナで開催された「k-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~よこはまつり~」

スーパーファイトK-1スーパー・フェザー級で村越優汰選手は武尊選手と対戦しました。武尊選手に何度か強い攻撃を当てるも残念ながら判定0-2という結果に終わりました。

村越選手は試合後インタビューに応じ、悔しい結果ではあるとしながらも自身の実力不足を課題にあげました。気持ちを既に切り替え次への扉を開き走り出しています。

また、プレリミナリ―ファイトK-1スーパーバンダム級で大岩翔大選手は龍斗選手と対戦しました。熱戦となりましたが決着つかずドローでした。

 

悔しい結果となりましたが、ファンのみなさまのご声援が村越選手・大岩選手の力になりました。いつも熱い応援に心から感謝します。

引き続き熱い応援をよろしくお願いします!